記事一覧

【株式会社鈴木木工所 几帳(きちょう)】のご紹介

株式会社鈴木木工所

胡床と几帳台製造・販売のトップメーカー【株式会社鈴木木工所】の几帳(きちょう)のご紹介です。

株式会社鈴木木工所





■几帳(きちょう)とは?■

株式会社鈴木木工所

几帳(きちょう)って聞き慣れない方も多いと思いますが、写真を見ると「あっ、見たことがある!」と感じませんか?

上の写真は、ブータン国王来日記念に献上した几帳。

几帳作家の塩屋榮一画伯による龍の絵は、迫力があって美しいですよね~♪

几帳(きちょう)とは…
源氏物語絵巻に描かれている几帳は、平安時代によく使われましたが、現在では結婚式場、神社、寺院、料亭、旅館等で使用され、個人宅でもインテリアとして使われる方が増えています。主に間仕切りや目隠しに使う屏障具(へいしょうぐ)の一つです。また、帷子(帳)は、着物を再利用される方も多くいらっしゃいます。特に着物の鮮やかな柄などを使う事により華やかな空間が生まれます。



現在、几帳は、業者さんだけではなく、個人のお宅でのインテリアとして利用されているんですよ♪






■几帳(きちょう)のことならお気軽に連絡ください!■

株式会社鈴木木工所

上の写真は、サンゲツのカーテン生地を利用した几帳!

株式会社鈴木木工所さんにお願いすれば、着物や反物などをリフォームして帷子(帳)にすることができるんです!

思い出の着物や反物を、几帳として飾ることができたら素敵ですよね♪

また「本格的な作品が欲しい!」という方は、帷子(帳)を格安で有名な伝統工芸画家に描いてもらって製作することもできるそうです♪

几帳(きちょう)の購入・制作の事ならば、株式会社鈴木木工所さんに気軽に相談してみてくださいね!



気になる方はHPをぜひチェックしてみてくださいね➡株式会社鈴木木工所


※Gettysさんの広告紹介でした。




にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ エイジングケアへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

気になるモノ

プロフィール

ひれのふあ

Author:ひれのふあ
管理人:アラフォー主婦”ひれのふあ”
家族:夫・私・ワンコ5歳・兄妹ニャン4歳
趣味:モニター・毎日カフェ
仕事:ダイエット&美容の情報記事(1万文字)のお仕事をいただいています。


※アラフォー的に「素敵だ❤」と思った商品の口コミを全力で書いておりますので、ご参考にしてください!

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセスカウンター